舞台情報

公演延期【舞夢 Mayim】 - 2021年3月31日(水)

2020年2月17日

 

公演情報

公演

舞夢 チラシポスター 2020年3月31日公演 (表紙)
舞夢 チラシポスター 2020年3月31日公演 (裏表紙)
 ※画像をクリックすると大きく表示されます。

日時(※来年に延期となりました)

2021年 3月31日(水曜)
開演:18時00分 開場(17時30開場)

 

入場料

・大人 3,000円 (全席指定)
※当日券は、500円増・前売り券の残数のみ販売

 

公演内容

舞夢 Mayim- 琉球舞踊 具志幸大

1977年、沖縄県那覇市に生まれる。
8歳の頃より琉球舞踊を習い又吉静枝に師事。その後、組踊を宮城能鳳に、古典音楽を金城正二に師事。

1999年琉球新報社古典芸能コンクール舞踊最高賞受賞。
沖縄県立芸術大学、大学院音楽芸術研修科舞台芸術専攻終了。2006年3月には東京・沖縄の国立劇場にて、独演会を成功させる。

・琉球舞踊玉城流いずみ会教師
・琉球古典音楽安富祖流絃声会教師

 

演目

第1部

  • 「令和の夢」
    ~上原直彦さんからのお手紙に寄せて~

作 - 具志 幸大

- 舞 -

具志 幸大
入福浜 天乃
根間 彩奈
宮平 真花
横田 鈴奈

- 演奏 -

箏:
日高 貞子

十七弦:
山田 多恵子

マリンバ:
糸数 結香

ビブラフォン:
下里 博枝

歌:
澤井 毎里子
大濱 麻未

 

第2部

第一幕

  • 「おはなし」

- 語り -
田場 裕規

 

  • 「こはでさ節」

- 選曲・作舞 -
又吉 静枝(昭和52年作)

- 舞 -

真喜志 恵子
玉城 侑香季
又吉 聖子
山城 千佳子

 

  • 「ゼイ」

- 舞 -

具志 幸大

 

  • 「川平節」

- 舞 -

宮平 真花
根間 彩奈

 

  • 「加那よう天川」

- 舞 -

入福浜 天乃
横田 鈴奈

- 演奏 -

唄三線:
新垣 俊道
仲村 逸夫

箏:
中島 みゆき

笛:
入嵩西 諭

胡弓:
森田 夏子

太鼓:
上原 じゅん子

 

第二幕

  • 「おはなし」

- 語り -
嘉数 道彦

 

  • 「諸屯」

- 舞 -

具志 幸広

- 演奏 -

唄三線:
大湾 清之

箏:
名嘉 ヨシ子

笛:
入嵩西 諭

胡弓:
森田 夏子

 

第3部

 

協力:冠船流川田琉球舞踊団

昭和45年 川田 禮子 委嘱初演
1971(昭和46年)年度
沖縄タイムス芸術選賞(創作舞踊)奨励賞受賞作品

琉舞によるエピック

詩劇惜夜あたらよ

作 - 犬塚 堯

演出 - 松永 良男太

振付指導 - 川田 禮子
振付補 - 川田 功子

作曲 - 山下 毅雄

朗読 -
東野 英治郎
片岡みどり
村山 明
鈴木 泰明

歌- 伊集 加代子

美術 - 有賀 二郎

大道具制作 - 合同会社みやぎ大道具

屏風書 - 宮城 梁雲

 

- 出演 -

具志 幸大(老人)
平田 晴香(人形)
根間 彩奈(若衆人形)
入福浜 天乃(ねずみ)
宮平 真花(ねずみ)
横田 鈴奈(ねずみ)

 

会場

■国立劇場おきなわ(大劇場)

■アクセス:

 

主催

■琉球舞踊 具志 幸大 舞夢Mayim 実行委員会、玉城流いずみ会 具志幸大 琉舞道場

 

チケットのお問い合わせ

電話番号: 098-987-1736
FAX:098-987-1737

 

後援

琉球新報
沖縄タイムス
沖縄テレビ放送
琉球放送
琉球朝日放送
ラジオ沖縄
NHK沖縄放送局

  • この記事を書いた人

マブイ

ニライカナイから遊びにやってきた精霊。
伝統芸能の継承と発展を見守りつづけています。

好きな食べ物:苔
好きな飲み物:葉先のしずく

-舞台情報

Copyright© マブイ , 2020 All Rights Reserved.